NISAの非課税期間

座談会モニターで稼ぐための情報サイト
NISA口座のランキング NISA口座の比較 NISA口座のキャンペーン NISAで株 NISAで投資信託 NISAの非課税期間
NISAってなに?
NISA口座のメリット

NISA口座のデメリット

NISA口座の活用法

NISA口座の非課税期間
NISA口座開設に必要な書類
NISA口座で投資できるもの
NISA口座なら株手数料無料!
NISA口座は開設し直し不可
NISA口座いつ開設するか?
NISA口座どこに開設するか?






NISAの非課税期間

NISA口座の寿命は5年間です。
年間100万円までの投資元本から生まれた利益にかかる税金が無料になるので、5年間で合計500万円分の投資元本から出た利益が非課税になります。

そしてNISAの期限(終わり)は2023年です。
2014年開始からちょうど10年間が非課税期間です。

2015年からはNISAはなくなり、もとの通常口座に戻り、2013年以前の一律○○%の税金を徴収される形になる予定です。もちろんまだずっと先のことなので税制がどうなるかは分かりません。

いわば2014年から2013年の10年間は税金がかからないゴールデンタイムなのです。

では2014年から5年間NISA口座を使った人はその次の5年間はもう使うことができないのかといえばそうではありません。

NISA口座はそれまで5年間使っていたものとは別に再度作ることができるのです。

なので5年+5年で10年間だれでも非課税の恩恵を受けることができます。

私がここで何を言いたいかというと、NISA口座は早く作ったもの勝ちで、投資を始めるなら2014年からがベストだと言うことです。

NISAの非課税期間は誰にでも平等の2014年から2023年の10年間と決まってるので
例えば2016年から始めた人は最大で8年間しか非課税の恩恵を受けることができません。
(ただし非課税期間10年というのは後々変更される可能性もなくはありません。延長されることはあっても短縮は無いのでご安心を。)

もし2014年、2015年で景気が上向き株価が大幅に上がることがあれば、NISAで投資をした人は大儲けした上にそこから税金が取られる事はないので懐はホクホクでしょう。
景気が大きく上向くときこそNISA口座が活きてくるのです。

私の個人的な予想だと2014年から2016年あたりはもっとも株価が上がっていく期間だと思っていますので、私はNISA口座の100万円までの投資を最大限に活用して、

「めちゃくちゃ儲かったけど税金0!」

という現象を引き起こし、ウハウハ気分に浸りたいです。


このページの一番上に戻る

 

Copyright(C)NISA口座 All Rights Reserved.