投資信託は運用実績で選ぶ

座談会モニターで稼ぐための情報サイト
NISA口座のランキング NISA口座の比較 NISA口座のキャンペーン NISAで株 NISAで投資信託 投資信託は運用実績で選ぶ
NISAで投資信託





投資信託は運用実績で選ぶ

2014年からNISAが開始されることで、 NISAに最適な投資信託と言うかたちで新規設定ファンドが登場してくる可能性があります。

投資信託を選ぶ上で大事だと言われていることが、運用実績の有無です。投信を選ぶ上でそのファンドがいつ設立され、どのようなパフォーマンスを記録してきたかを見ることができます。

その過去の運用実績をみればこの先その投資信託で私らがどのくらいのパフォーマンスを残せるかがおおよそつかむことができます。

この運用実績がない、あるいは乏しい投資信託は将来、儲けさせてくれるのか損するのか予測がつかないため、上級者の人はほぼ手を出しません。

このような新設ファンドに手を出してしまうのは投資の知識が浅い人に多いようです。

具体的には過去3年分の運用実績がある投資信託から選ぶようにしたいところです。

ただし新設ファンドでもすでに運用されている投信のNISA対応化された派生的なものであれば大丈夫です。そのような派生的な投資信託が今後増える可能性もあるので一応チェックしておきましょう。

実績が良い投資信託を見つけたならば、後は運用コストとそのファンドのやる気のようなものを感じられるか?といったところにも注目するといいでしょう。

ファンドのやる気とはどういうことかというと、そのファンドについての情報発信を定期的にやってくれるところだったり、ファンド運用に取り組む姿勢のようなものです。


このページの一番上に戻る

 

Copyright(C)NISA口座 All Rights Reserved.